DODADODAは国内でも大手の人材紹介会社。転職エージェントの運営だけではなく転職フェアなんかも行ったりして、転職者・求職者を全面的にサポートしています。大手なだけあって求人の数は豊富で、クリエイター向けの求人も幅広く取りそろえられています(約1100件)。キャリアコンサルタントの質も申し分ないですね。業界に精通した人が担当してくれるので、Web・ゲーム業界に詳しいコンサルタントが経歴書や面接のアドバイスをしてくれます。


3分で分かるDODAの評判まとめ

大手から中小まで幅広く揃った求人

クリエイター系の求人は東京に集中していますが、DODAは全国のWeb・ゲーム業界の求人を取り揃えています。ECサイトの運営、Webディレクター、ライターなどがあり、企業も日本航空、イオンなど一般の大手企業からの求人があります。ゲーム業界でもUbisoftを始めとする有名メーカーが揃っていますので、あなたの憧れていた企業に入るチャンスをグッと広げることができます。

全体的にレベルが高いキャリアコンサルタント

リクルートに次ぐ国内2番目の知名度を誇るDODAですから、転職サポート実績も豊富でキャリアコンサルタントのレベルは全体的に高めです。面談でのヒアリングからの求人紹介のマッチング率の高さ、経歴書・面接のアドバイス、今後のキャリアプランの提案など、どれをとっても比較的高評価な意見が多いです。

ただ、その一方で「少し熱心さが足りない」という悪い口コミのいくつか見られます。決して適当に扱われるというわけではないのですが、「もう少しコンサルタント側から提案してもらいたい」「もっと質問して転職先を練っていきたい」というように、コンサルタント側のリードを期待している方は少し物足りなさを感じてしまうようです。

しかし、これはDODAだけではなく大手の転職エージェントならよく見られる光景です。というのも、コンサルタントの数に対して求職者の数の方が圧倒的に多いですから、どう頑張っても時間が足りず捌ききれないわけです。そのため。必要以上に突っ込んだ話が少なくなり、リードしてもらいたい人には物足りなく感じてしまうわけです。

ただ、上述したように適当なサポートをしているわけではなく、また自分から相談を持ち掛ければ親身に話を聞いてくれてアドバイスもしてくれますので、ガンガン相談してみましょう。DODAを利用したからといって必ず転職しなければいけないわけでもありませんからね。